ダイビングの安全について

ライセンス講習 知っ得情報

ライセンス講習をより快適、お得に!

気をつけよう!ライセンス講習ご参加前の3つのポイント

1.深夜便着や朝便でご帰国の方へ!

深夜便、朝便ご利用の方へ

有効に時間が使える夜の飛行機での移動。サイパンへも夜の移動でいらっしゃる方はたくさんいらっしゃいます。

ただ、例えばサイパン空港に深夜0時着予定だとすると、そこから入国~税関~ツアーでご参加の場合はホテル行きの大型バスに全員揃うまで待ったりしますので、 飛行機到着時間からお部屋に着くまでは2時間程かかります。

ダイビングの朝のお迎えは8時前。ライセンス講習は体力も使いますし緊張もします。 寝不足でふらふらといった状態では安心して楽しむことは出来ません。前日からしっかりと体調を整えていらして下さい。 また、寝不足の場合耳抜きが困難になる方もいらっしゃいます。

また、朝の便でご帰国の場合ダイビングは飛行機搭乗より18時間前までしか出来ません。ライセンス講習は内容もてんこ盛りです。 深夜に到着、朝に帰国の場合はダイビングが可能な時間も限られます。無理の無い旅行計画をお勧めします。

ライセンス講習が終了できない一番多い理由が『体調不良』です。 初めての経験をするライセンス講習。インストラクターとしては可能であれば日中の移動をお勧めしますが、夜の移動の場合も体調をしっかり管理してご参加下さいませ。

2.【耳抜き】これだけはお手伝いできません。事前練習でしっかり準備!

耳抜き

個人差がとても大きい耳抜きのしやすさ。『やらなくても耳痛くなりません。』という方から、『ちょっと降りたらもう耳抜きです。』という方までいらっしゃいます。 実際にダイビングをする時の大切なポイントは【降りていくスピード】人に合わせる必要なし。自分のペースでゆっくり降りてください。

ただ、耳抜きの方法がしっかり理解できていないために耳が痛くなってしまっている方もいらっしゃいます。 耳抜きは今これを読みながらでも確認可能ですので、是非今練習してみて下さい。

まず、鼻をしっかりつまみます。そのままつばを飲み込む、もしくは鼻から息を吐こうとしてみる(じんわり鼻をかむ感じです)。 耳の奥で何か変化(聞こえ方が詰まった感じになったりといった変化)が判ればそれが耳抜きです。

実際のダイビングで今との違いが2点。

まず、マスクが鼻を覆っているのでマスクごと鼻をつままなくてはいけません。 そして、レギュレーターをくわえているので口があいています。

マスクは現地で実際に着けてみないとわかりませんので、今練習できる方法は口をあけた状態でしっかり耳抜きが出来るか確認してみてください。 つばも少し飲み込みづらいと思いますし、鼻から吐いて耳抜きをする方はあいている口から息が抜けてしまうとうまくいかないはずです。 舌の奥のほうを上に上げて口の奥のほうで口を閉じて行ってみてください。

しっかり耳抜きできましたか?心配な方はしっかりとインストラクターに相談してくださいね。

3.事前学習コースの方へ。お勉強のポイントはココ!

皆様一番気にかかっているっぽい【学科テスト】。しっかりと準備していればそれほど難しいものではありません。 ただ、事前学習が足りていない方は苦労する方が多いでので気をつけましょう。

ライセンス講習は朝から夕方までかかります。『現地でしっかり勉強すればいいや。』なんて時間はありません。しっかりと事前学習をして余裕でテストも合格しましょう。 ここをしっかり理解しておくと楽チン、皆さんがよく間違えてしまうポイントです。

シリンダーについて(1章)

教科書60ページのシリンダーについてからテストへの出題があります。

ハンドシグナル(1章)

教科書70ページのハンドシグナルはほぼそのままテストに出ます。これで10問は正解ですね♪

適切なウエイト量(2章)

教科書109ページの適切なウエイト量について覚えておきましょう。

ダイブコンピューターについて

4章のダイブコンピュータについては10問弱出題されます。実際に使用もするのでしっかり理解してくださいね。

より楽しもう!ライセンス講習を楽しくする3つのポイント

1.思い出は写真に残しちゃおう!レンタルデジカメ

ライセンス講習をより楽しく!

ライセンス講習でもデジカメをレンタルして海の中の世界をばっちり写真に残しちゃいましょう!

講習初日は皆様の安全のためカメラを持ってのダイビングを控えて頂いておりますが、2日目は皆様自身にも余裕が出来てきますので、是非お勧めします! もちろんスタッフにが撮影することも可能ですので渡してくださいね。 写真のデーターはスマホに転送、メディアにコピー、CDRに保存など即日お渡し!事前予約なら割引もございます!

レンタルデジカメ:$40 / 事前予約割引:$30 レンタルデジカメ紹介ページ

2.よりキレイな外洋へ!ボートダイブ

通常ライセンスコースはビーチダイブで開催されます。よりダイナミックなダイビングが楽しめるボートダイブでの開催ももちろん可能です!

講習初日はビーチダイブでしっかり慣れて、2日目はボートダイブで透明度抜群の外洋へ! よりダイビングのとりこになってしまうこと間違いなし!!

現地でインストラクターとご相談の上スケジュールを決めてくださいね。

ボート乗船料金:2ダイブ$50

3.講習後が本当の楽しさ!ファンダイブへ行こう!

ライセンス講習のダイビングももちろん楽しいものですが、ダイビングの楽しさはライセンスを取った後からが本気です!

講習2日目が午前中に終了したら午後に早速1ダイブすることも可能ですし、是非日程に余裕を持たせて1日ファンダイブしてみてください。 ライセンス講習では行けない様な範囲を泳いだり、違うポイントでまた新しい楽しみを経験することができます。

講習当日のファンダイビングでしたらレンタル器材料金も無料ととてもお得。スタッフ一押し!行かなきゃ損です!!!

ライセンス講習当日ファンダイブ(1ビーチダイブ):$50 ※レンタル器材料金無料

ライセンス講習でより安心して潜るために!

自分の器材で快適ダイビング

ダイビングは器材への依存度がとても高いスポーツです。新しく、自分にしっかりフィットした器材を使うことで皆様の不安を格段に軽減してくれます。

アジア人と西洋人は顔の形、脚力が違うことから、世界標準の物と日本人にとって使い心地の良いデザインは大きく異なります。

サイパン店でも日本人用のマスクとフィンをお得な価格でご用意しています。快適なダイビングの為に是非ご利用下さいませ!

特に、初心者の頃ストレスになる

①マスクに水が入り鼻から水を飲みそうになること
②うまく蹴れずに進みにくく人より疲れてしまうこと

この2点は自分のマスクとフィンを使うことだけで相当に楽になりますよ。

軽器材セット詳細軽器材セット詳細ページはこちらから

ダイビングは将来的に長く続けられる趣味です。だからこそ最初が肝心!ライセンス講習からしっかりと自分に合う器材を使いましょう!

ご予約・お問合せはこちらから

ご質問、ご要望など、何でもお気軽にご連絡ください!

ブログ『ライセンス講習奮闘記』毎日の講習の様子をご紹介!

ライセンスコーススケジュールテストサイパンコースの流れをご紹介。

お客様の声・ライセンスコースサイパンでライセンスを取得した皆様の感想です。

サイパンのダイビングポイント紹介講習を開催するラウラウビーチもチェック!