フランチャイズ加盟店・体験談

なぜフランチャイズ店を立ち上げようと思いましたか?
私は10年ほどS2 CLUB サイパン店で常勤として勤務していました。
サイパン島はとても暮らしやすく、当初はこの島で一生働くことを考えていましたが、結婚し子供が生まれ、子供の将来のためにも『しっかりとした教育制度のある国』で生活する事を考えるようになりました。サイパン島よりグアム島は飛行機で1時間位と近く、数回訪問した時の印象が良く、家族で暮らす環境が整っており、さらには、友人の薦めもあり、S2 CLUBフランチャイズ店として、グアム島にてダイビングショップを立ち上げる決意をしました。

準備からオープンまではどのくらいの期間を要しましたか?
サイパン島(北マリアナ連邦)での就労ビザは取得していましたが、グアム島はアメリカ合衆国で国が異なる為、新会社設立や就労ビザ取得などに多くの時間が必要でした。実際にショップをオープンするまでには、約1年〜1年半ほど掛かったと記憶しています。

S2 CLUB グループのフランチャイズとして活動する魅力は、
どんなところですか?

何と言っても『集客力』だと考えます。S2 CLUBグループ各店(東京・サイパン島・テニアン島・フィリピン/セブ島)で、ご利用頂いたお客様を共有することにより、顧客を増やすことが出来ました。
また、東京に店舗とは別で本社(営業本部)がありますので、営業や総務、経理などのバックアップ体制が得られます。特に、海外リゾート地で経営する者にとって、日本国内の海外旅行情勢や旅行会社の動向などの情報は重要です。常に新しい情報の元で、先を見越した戦略を考える事が出来るのも、このグループの財産だと思います。

今後の目標はどんなことですか?
グアム店をオープンした当初、本当にお客様はご来店頂けるのか? 果たして経営者としてやって行くことが出来るのか? など不安がありましたが、今年でオープンから5年目を迎えることが出来ました。各店ともに自店の事だけではなく、グループ全体で顧客獲得や経営に、取り組んでいるのでいる成果ではないかと思います。
ダイビングはサービス業と考えています。より楽しく安全なダイビングを提供するのは勿論の事、何がお客様にとって快適かつ良いサービスなのかを考え、地道に実践して行けば、必ずお客様にいらっしゃって頂けると思っております。